ガラス保護フィルムって何?

透明のフィルムで車のボディ、ガラスを擦り傷や飛び石から保護する“PPF”(ペイントプロテクションフィルム)の中でも、ガラスに特化したフィルムを“ガラス保護フィルム”と呼びます。
ガラス表面に直接キズが付くのを防ぎ、剥がせばキレイなままのガラスを保つ事が出来ます。

ガラス保護フィルムの
メリットは?

飛び石によるキズを防ぐ

一般道や高速道路を走っていて、不意にパチンッという音が聞こえることがあります。そう、飛び石です。
フロントガラスの表面にほんの少し削れるくらいなら走行に支障はないですが、そこから亀裂が広がって大きなヒビ割れになってしまうことも…そういった飛び石によるキズを防ぐことができるのが“P-shield”です。

車以外の乗り物や建物も保護できます!

自家用車だけではなく、リムジンバスなどの公共車両、列車やクルーザーなどにも使用することができます。
もちろん車両類だけはなく、ビルなどの公共財などの建物・設備の保護に使用することができます。
さらに“P-shield”は改造銃の鋼弾も跳ね返すほどの性能があるため、悪天候での飛来物や防犯対策にも最適です。

海外にてテストを行いました。

P-shiledとは?

“P-shield”は高品質な純国産の高性能フィルムを使用した改造銃の鋼弾も跳ね返すガラス保護フィルムです。

今までは諦めていた飛び石などによるガラスのダメージですが、“P-shield”を使えばクリアな視界を確保しつつ、飛び石などに強いので、しっかりとガラスを保護することができます。

詳細はこちらから

導入企業向けの講習会のご案内

P-shieldの導入を検討されている業者様や取扱いを始めたばかりの業者様向けに施工講習会を開催しています。
P-shieldに関する知識や施工方法を学ぶことができますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

P-Shieldに関するお問い合わせ

ガラス保護フィルム“P-shield”を愛車に貼りたい、
我が家の窓ガラスを強化したいなどお考えの方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

このページのトップへ戻る